ツイッターのタイムラインに定期的に出てくる議論3つ

夜の近大病院の駐車場にて

ツイッターのタイムラインを見てたら、定期的に以下のテーマの議論がされているように思います。

  1. FK8、MTこそがシビックである。赤バッジはタイプRじゃないとダメ的な。
  2. 〇〇に乗りたいけどお金が・・・。汗
  3. 煽り運転はダメ!でも、煽られても仕方ないくらいの運転もダメ!

正直、1項と3項についてはまぁいいとして、2項に関しては、少し口出しをしたくなったりしています。笑
偉そうなことを言える程のご身分ではないのでアレなんですが、諦めてほしくない的な、そんな想いがあったりします。

いやまぁ・・・ぼくに言われたところで説得力ない・・・という感じになっちゃいますかね?笑

ということで、説得力ないながらも、語らせていただきたく思う次第でございます。

定期的にされている議論に対する意見や感想

FK8、MTこそがシビックである。赤バッジはタイプRじゃないとダメ的な。

んまぁ、、、何でもいいんじゃないですかね?

色んなシビックがありますしね。
トヨタのエンブレムをレクサスに変えるようなカスタムもあるくらいですしね。
一緒にしていいかどうかは分かりませんが、まぁ自由にしてもいいんじゃないかなと思います。

言葉が悪いかもしれませんが、たかが500万程度の車であれこれ言っても何にもなりませんよね。笑

3000万の車でシリアルナンバー(であってるのかな?)を書き換えたりするのは反則だと思いますが。笑

〇〇に乗りたいけどお金が・・・。汗

これは結構切実な問題ですよね。
86とかBRZとか、WRXやシビックタイプR、これらの車が好きな方が、金銭問題のことを呟かれていることが多いと思います。
個人的には頑張ってほしく思います。

が、どう頑張ればいいのか?というところですよね。

重要なのは、我慢してお金を貯めるのも悪くはないんですが、それよりも絶対的な収入を上げることを考えなければいけないように思います。

って、これは無理することを推奨しているわけではなくて、現実的に金銭問題を解決できそうな案を考えているだけですので、誤解のないようお願いいたします。汗

ある程度、年齢が上がると、(言い方が良いか悪いか分かりませんが、)色んな限界が出てきます。
何もかもを犠牲に出来るというわけではなくなってきて、下手なことをすると社会的な信頼を失うことになるので、何かにつけて不便になってきます。
例えば、カードが作れないとか、資産価値を持つものを手放さなきゃいけなくなったり、割とそういう大人の方がいらっしゃいますが、それが悪いというわけではなくて、物凄く不便という意味です。
大人になると保守的になる・・・という人もいるかもしれませんが、ある程度保守的にならない方がおかしい・・・という感じでもあると思っています。

ですので、20代のうちはその無理が効くという前提で書いていると思っていただければと思います。

頑張る方法1

ブログを書きましょう。笑
このブログ、最近、日にアクセスが150くらいあるので、月間だと収益が出るくらいのアクセスがあります。
実際、収益も発生しています。
まだ少ないですが、これが続けば小遣いは入るものですよ。笑

ということで、ぼくはこのブログとYouTubeで頑張ったお金でタイプRいきますよ!!
目指せ三台持ち!!笑

頑張る方法2

給料が高い仕事をしましょう。
営業でコミッション制の強いところにいけば、目標を達成することで歩合が出ますからね。
正直、残業に依存するような給与体系のところでは、色々厳しいと思います。
残業はなくされる方向に向かっているので、かなり厳しくなっていくと思います。
営業のコミッション系の仕事は結構辛い分、給料は高いところが多いと思います。

頑張る方法3

起業しましょう。笑
って、リスク高いですかね?
でも20代のうちなら借金背負えますし、失敗しても大した額にはならないと思いますので、チャンスっちゃチャンスですよね。

起業したての時は営業力勝負になること間違いなさそうですので、ひとまずは営業を頑張らないといけないというところでしょうか。
何の仕事で起業するか、、、は、営業力があれば大概何でもいけるので、まずは営業できる得意領域をつくるところからはじめるのが現実的な気がします。

1年もすれば頭金くらいはできると思います。

頑張る方法4

起業しよう・・・に近いというか、同義かもしれないんですが、資金調達ができそうな手段を、車を絡めて考える。

タイプRで個人タクシー・・・のような感じで、話題をつくれることをやるということで、クラウドファンディングを使う。
クラウドファンディングで募集をかける事業の要などは考えていただく必要がありますが、うまくいけば資金が集まります。

類似したお話ではないかもしれませんが、ロド芋さんは先日メディアに出られていましたよね。
あんな感じですよね。
ロド芋さんが資金を調達されたかどうかはまぁいいとして、あのような感じで事業が成立しそうな仕組みを考えて国金に行くとか、クラウドファンディングに行くというのが、現実的に形になりやすいです。

正直、YouTuberになりたい的な、そういう募集では一銭も集まりませんので、そういうんじゃなくて、事業として募集をすることが重要になってきます。

正直な話、車好きな方が集まられてる界隈は、物凄くいい世界だと思うんですよね。
ちょっと変わった方もいらっしゃいますが、全力で趣味を楽しめる人ですからね、ご自身の世界観を持っていて当然かなと思います。
そういう方々が、車離れしている人に何かを投げかけることで、何かしらの反応を集めることができるような気がしています。
そういう仕組みができれば、十分儲かると思っています。

儲かるならお前がやれよってことになりそうですが、ぼくはブログとYouTube頑張るので・・・。笑

 ・
 ・
 ・

まぁ、どれも簡単ではないんですけどね、頑張るっていうのはそういうことかな?と思います。

兎に角、現状の仕事だけで何かをしようとするのではなく、一つのことを続けるだけが正義的な、そういうことを考えるのではなく、幅を広げて考えて色んな挑戦やチャレンジをして、その中で見出した道を進むと、次に進めるきっかけがあるんじゃないかな?と思っています。

ただでも、現状の仕事を続けて貯金をすればレクサスでもスーパーカーでも不可能じゃない、ということであれば、それはそれで立派なことだと思いますので、是非とも頑張っていただきたく思います。
無理しても仕方ないですしね。

煽り運転はダメ!でも、煽られても仕方ないくらいの運転もダメ!

まぁ、、、譲り合いましょうね・・・と思います。

締め

という感じで諸々を思っています。

因みにですが、ぼくがシビックセダンを選んだ理由は、、、シビックを知らない状態だったので手堅くセダンを選んだ次第でした。
シビックというモノを知ってたら、最初からタイプRに行ったに決まってるじゃないですか。笑

ホントに無知だったので、タイプRとかハッチバックとかそういう選択肢はひとかけらもなかったのが契約当時でした。笑

今もそうですが、セダンを契約して良かったです。
なんだかんだ言って、タイプRを先行して知ってたら、金銭的な負担がやはり大きかったとは思います。笑

って、金銭的負担が大きかったらどうなったかな?苦笑

何というか、ぼくも欲しいと思った車やバイクは諦めたくないんですよね。
やっぱ目標を持ってそこに向かいたいというか。
ですので、この記事は、ぼくがぼく自身に向けて書いたことなのかもしれません。苦笑

そして、皆さんと同じような想いを共有しながらシビックに乗ってるのがやっぱ楽しいんですよね。

ということで、ぼくは目下、三台持ちを目標にしたいと思いますので・・・もっと頑張ります。汗汗_:(´ཀ`」 ∠):

(Visited 67 times, 2 visits today)