シビックをカスタムしたくならない理由を考えてみた

シビックをカスタムしたくならない理由を考えてみた

先月くらいから、バイクのカスタムをはじめました。
自分の手でバイクのカスタムをしはじめました。
色々と分からないことだらけですが、楽しく取り組めています。

カスタムした車両はApriliaのRS4 125と、YAMAHAのセロー250です。
どちらの車両もサイレンサーを変え、セローについてはエキパイやハンドル周りやスプロケットを少しカスタムしています。
ついでにオイル交換やチェーンのメンテナンスもしています。
今度は、タイヤ交換もやっていこうと思います。
他にも、細々したカスタムは続けようと思っています。

でも、ZX-10RとBOLTについては、ぼくはもう何もせず、ショップに任せようと思いますので、カスタムする予定は一切ありません。
それどころか、カスタムはしたくありません。笑

「じゃあシビックは何かするの?」

となりそうですが、シビックもカスタムするつもりはありません。
強いて、前の記事に書きました牽引トレーラーをつけたいなぁとは思っていますが、今すぐのことではありません。

なんで、RS4 125とセロー250は調べてまでやってるのに、他の車両は何もしないのか?ということで、自分なりに、自分の考えていることやプロセスを考えてみました。

因みにですが、これはぼくの個人的な意見でございまして、誰かを非難したいわけではなく、誰かにこの価値観を押し付けるつもりはございません。
みなさまがカスタムされるには、それぞれ理由がおありのことと思いますので、そのことについて触れたいわけでもありません。
あらかじめ、何卒宜しくお願いいたします。

二台のバイクをカスタムした理由

二台のバイクをカスタムした理由は、それは、カスタムしないと、それぞれ得意分野となるコースを走行することが難しいためです。
最初から自分のバイクに対する理想像があって、その理想像に近づけたとか、そういう理由ではありません。

完全に必要に迫られてカスタムしはじめた・・・というのが理由です。

そして、最初のきっかけは必要に迫られてカスタムし始めたというところですが、その次の動機として、速くしたいためです。
出来るだけ短時間で特定のコースを走行したいと思ったので、そのために必要なカスタムをし始めました。

今、この段階にいる感じです。

ですので、速さや粘りなどなど、コースで走行していくために必要な要素を考えないのであれば、もうカスタムはやめてしまっても問題はありません。
既に、現状でどちらの車両もコースに行っています。

ですが、やはり、少しでも速くしていくためにカスタムを行なっている次第でございます。

シビックをカスタムしない理由

んで、シビックについては、速くしたいわけでもなく、乗り心地を改善したいわけでもなく、燃費を伸ばしたいわけでもないので、何も触るところがないというのが、ぼくの考える現状でございます。

今回、二台の車両を触ってて思ったんですが、メーカーはほんとに凄いなぁと感じています。笑

シビックは、既にそこそこ走るように出来ていて、マフラーを変えたり、ホイールを変えることで、軽量化を達成することが出来たりすると思いますが、乗り心地や燃費に大きな影響を与えるような感じがしています。
やってみないと分かりませんが、わざわざ、そういう影響が出る可能性があることをする気は起きないというところなんですね。

人様の車を見てると、”かっこいいなぁ”とか”凄いなぁ”とは思いますが、自分の手で自分の車につけていこうとは思えないんですね。

メーター類とかもそうですが、基本的に必要最低限くらいしか見てないんですよね。汗
ですので、たくさんメーターがつくのも少々しんどくなりそうな気がしています。

”車を速くしたい”や”ガレ最適化!”という理由が出てきたら、すぐにでも動きたくなる気はしていますが、今のところはそんな感じなんですね。

最初は、ホイールくらい変えてみたいなぁ・・・と思っていたんですが、実際には、乗り心地に影響を与えると聞いて、”やっぱいいや”となった次第でございました。

締め

因みにですが、RS4やセローをカスタムして犠牲にしたことがあるか考えてみました。

RS4は、燃費が落ちたと思います。
うるさくなりました。
乗り心地は変わりません。
馬力がつき、加速は速くなりました。
まだ、これからも触っていくので、きっとまだ改善は出来ると思います。

セローは、燃費が落ちたと思います。
うるさくなりました。
乗り心地は変わったんですが、まぁまぁ普通の範囲です。
加速は速くなりました。
馬力がつき、加速が速くなりました。
姿勢が楽になりました。
最高速が2割くらい落ちたと思います。笑
(最高速は必要ないので、気にならない感じです。)
まだ、これからも触っていくので、きっとまだ改善は出来ると思います。

という感じです。

燃費と乗り心地は犠牲にしてる模様ですね。
姿勢が楽になったりはしていますが、やはり音はうるさいですしね。

でも、どちらの車両もチェーンのメンテナンスやオイル交換をマメに出来るようになって、運転中、チェーン周りから音はほぼしません。
スムーズに走行してくれてると思います。

まぁそんな感じですので、シビックも見た目のところより内部や裏側の重要なところを掃除が出来るならやってみたいかなぁ・・・とは思います。
が、一部的すぎて、なかなか難しいでしょうね。

でも、今の状態の車両でパフォーマンスが落ちなければ、楽しく走れること請け合いですので、まずは、裏側や内部のところで、基本的なところはみていこうかなと、今、思いました。笑
出来るかどうかは分からずかなり適当なところなので、まずは調べるところからやっていってみますかね、そんなことを思っています。

(Visited 76 times, 1 visits today)