シビックでラーツー計画

車でラーツー計画

昨日、はじめてバイクでラーツーに行ってきました。
自分のバーナーとクッカーを持って、バイクでツーリングをして、昼にカップラーメンなどを食べて、また帰る・・・というラーツーですね。

このことについて、色々と思うことがありましたので、書き残しておきたいと思います。

単なるドライブじゃダメ?

先日、バイクでラーツー(ラーメンツーリング)をしたわけですが、今度は車でラーツーをしたいと考えています。
そしたら、「どうして車?車だったら普通にドライブでいいんじゃね?」という疑問がわいきてます。

ドライブで行くコースの多くは、既に混みまくっていることが多く、ドライブにならなくて、渋滞ばっかりってところで、全然面白くないんですね。

ドライブの目的って、運転することか、買い物、遊園地などのテーマパークになることが多いけど、どれもこれも渋滞に巻き込まれます。
買い物やテーマパークは若干疲れやすい気もするんですね。

そこで山や川を狙ってドライブをしに行く・・・というところですね。
バイクのコースを車で行く、、、という話ですかね。

冬になると寒くなりますし、また、二輪走行禁止区間などもありますので、昼間限定で車でラーツーみたいな感じでのドライブならありだなぁと思った次第です。

和歌山の串本やすさみあたり、龍神スカイライン、奈良の吉野、美山への道中とか、ラーツー出来そうな場所はそこそこあるような気がするんですね。
他、川辺とか普通にデイキャンプしてるところとか、色々ありますよね。

兎角、シビックで運転することの目的を単なるドライブにしてしまうと、道が渋滞するとアレなので、渋滞してもゴールをつくって、ゴールを楽しむことができるようにすればいい・・・ということで、ラーメンか料理をゴールにしてみようと思う次第なんですね。

セダンタイプでのデイキャンプなどは少ないですが、ラーツーかちょっとした料理、白米と焼肉くらいのツーリングドライブであれば無理なくやれることは分かったので、今後、ラーメンとか、ご飯系のツーリングドライブをしたいなぁと思う次第なんですね。

ラーツーではなく、デイキャンプは?

「せっかく車でラーツーするなら、テントやバーベキューセットと飲み物を用意してデイキャンプにした方がいいんじゃね?」ということになりそうですが、そこまで大掛かりなことはしんどいです。笑
時間がかかっちゃいますね・・・というところなんですね。

どれもこれも、手軽にやりたいというところです。

ただ、テントはほしいかもしれませんね。

車に繋げるタイプのテントがあるようですので、そのテントがあると風よけにもなりますし、テントはありかもしれません。

でも、それくらい手軽にいきたいところですね。
ですのでキャンプのレベルにならない程度でやりたいところです。

お外で白米と焼肉・・・と思うと、お腹が空いてきますよね。w

場所はどこを選ぼうかな

場所は、道の駅、川辺あたりが狙い目というところでしょうか。

例えば、淡路島とかだと、道の途中に休憩するためのスペースがあるのでそこを選んだり。
単なる運転だけではなく、ラーメンか白米を食べることをゴールにして、いい環境でツーリングドライブをする、、、という感じですね。
バイクでツーリングだと、寒かったり暑かったりすると辛いことがあるかもしれませんが、車だったらその苦境は避けることが出来ますね。笑

ただ、場所によっては、テントは使いにくい感じですね。
なので、テントはあるけど使わなくてもできるラーツーを想定する必要がありそうですね。

締め

という諸々を考えた次第でした。

まずは、手短に、和歌山の紀ノ川の川辺を狙っていく感じかなぁ?と想像しています。
もしくは、奈良の吉野の道中。
ってゆうか、場所は頭に思い浮かびまくってるので、どこか適当な場所を選んでまずはお試しで・・・という感じでしょうか。

そのうち、車中泊も視野に入れるなら、高速道路のパーキングとかでも楽しく過ごせるあれこれを考えたいかもしれません。
パーキングで寝るならば、深酒さえしなければお酒もOKですし(翌朝にはお酒が完全に抜けるくらいの量で考えてます。そのため、夜の10時頃には寝て朝は10時くらいまでゆっくりするくらいのスパンで考えてます。)、それくらいのスパンで考えたら、割と遠くまで移動することができる感じになりますよね。

お酒とかご飯は適当に買えばいいので、お手軽ですね。

ホテル代とか、馬鹿になりませんからね・・・とここまで来て思ったんですが、これまで一泊ドライブはホテルに泊まる前提で考えてたんですよね。
それならそれで悪くないんですが、せっかくここまでキャンプに足をつっこんだので、これからは、ホテルより車中泊などで考えていきたいかもしれません。笑

兎に角、車でドライブは楽しいのは楽しいですが、より一層、楽しみを持たせることができるように考えていこうと思った今日この頃です。\( ˆoˆ )/

(Visited 175 times, 1 visits today)