シビックセダンのライバル車比較〜データ編

2018年8月2日

シビックのライバルイメージ

シビックセダンの購入を考えると、自然と同じような車を探そうとしますよね。
シビックと同じくらいの走力なのか、シビックと同じくらいのコストパフォーマンスなのか、シビックと同じくらいの燃費なのか、などなど。

ということで、今回はシビックセダンと同じような車があるのかどうかを探して見ました。

というより、シビックセダンの契約をした後、色んな情報を見てるとシビックセダンにはライバル車が多いカテゴリだということが分かりました。

シビックセダンのライバル車とは?

シビックセダンはCセグメントという分類にあたる車だそうです。
ですので、シビックセダンのライバル車とは、Cセグメントに属する車格の車をさしています。
wikipediaには「Cセグメント」のことを以下のように書いています。

2000年代以降は、およその全長がセダンとステーションワゴンで4,350mmから4,600mmまで、ショートワゴンを含むハッチバックは4,200mmから4,500mmまで、の車種を指す。
1980年代から1990年代初頭までの本セグメントは、セダンとステーションワゴンは全長が4.3m足らずで車幅が1,700mm未満、ハッチバックは全長が4m足らずで、5ナンバーに該当するものがほとんどでが通常であった。
一般的には1.5Lから2Lのエンジンを搭載することが多いが、車両サイズ、全長、価格、イメージ、装備など複数要件で分類するために明確な数値基準はなく、4,450mmを超えるものはCDセグメントもしくはフルCセグメントという場合もある。

日本では、2000年ごろは「5ナンバーフルサイズ車」と称された「スタンダードカー」や「上級コンパクトカー」が該当するとされていたが、本セグメントの車は近年サイズが拡大していることから2010年代以降は「ミドルクラス」に分類されている。
アメリカの「コンパクトカー」、イギリスの「スモール・ファミリー・カー」、韓国の「準中型車」に近似する。

2010年代以降は側面衝突の安全確保に対策して、クラウンや3代目以降のプリウスなどの車幅と同じく1,750~1,800mm前後まで拡大している車種もあり、5ナンバー車を基準に設計されてた道路や駐車場が多い日本国内では「コンパクト」に該当し難い。
ピックアップトラックやライトバンなどの商用車は、乗用車のセグメント分類には属さない。

これだけのことが書かれていますが、実は厳密な定義はないようなんですね。
そのため、雰囲気でセグメントを決めていることもあるようです。

そして、ネット上では以下のような車がシビックセダンのライバルになるということが書かれていました。

  • スバル・・・インプレッサスポーツ2.0i-L EyeSight
  • マツダ・・・アクセラスポーツ22XD PROACTIVE
  • フォルクスワーゲン・・・ゴルフTSI Highline
  • プジョー・・・プジョー308 Allure
  • ボルボ・・・ボルボV40 T3 Kinetic

国産車も国外車もカテゴリのあり方は同じようで、上記の中でフォルクスワーゲンのゴルフはCセグメントの中で最もデキた車のようで、最高の基準値として考えられています。
国産車では、スバルのインプレッサスポーツが優秀なデキになっているようです。

それでは、上記の車の数値を比較して見たいと思います。

データ比較

全部の数値を並べても分からなくなるだけですので、ぼくが個人的に気になった数値を比較してみたいと思います。

シビックセダン インプレッサスポーツ
2.0i-L EyeSight
排気量(L) 1.496 1.995
最高出力
(kW[PS]/rpm)
123[173]
5,500
113[154]
6,000
最大トルク
(N・m[kgf・m]/rpm)
220[22.4]
1,700-5,500
196[20.0]
4,000
全長(m) 4.650 4.460
全幅(m) 1.800 1.775
全高(m) 1.415 1.480
車両重量(kg) 1,300 1,320
JC08モード燃費(km/L) 19.4 16.8
価格 ¥2,650,320 ¥2,397,600
シビックセダン アクセラスポーツ
22XD PROACTIVE
排気量(L) 1.496 2.188
最高出力
(kW[PS]/rpm)
123[173]
5,500
129[175]
4,500
最大トルク
(N・m[kgf・m]/rpm)
220[22.4]
1,700-5,500
420[42.8]
2,000
全長(m) 4.650 4.470
全幅(m) 1.800 1.795
全高(m) 1.415 1.470
車両重量(kg) 1,300 1,440
JC08モード燃費(km/L) 19.4 19.6
価格 ¥2,650,320 ¥2,791,800
シビックセダン ゴルフTSI Highline
排気量(L) 1.496 1,394
最高出力
(kW[PS]/rpm)
123[173]
5,500
103[140]
4,500-6,000
最大トルク
(N・m[kgf・m]/rpm)
220[22.4]
1,700-5,500
250[25.5]
1,500-3,500
全長(m) 4.650 4.265
全幅(m) 1.800 1.800
全高(m) 1.415 1.480
車両重量(kg) 1,300 1,320
JC08モード燃費(km/L) 19.4 17.1
価格 ¥2,650,320 ¥3,499,000
シビックセダン プジョー308 Allure
排気量(L) 1.496 1.199
最高出力
(kW[PS]/rpm)
123[173]
5,500
96[130]
5,500
最大トルク
(N・m[kgf・m]/rpm)
220[22.4]
1,700-5,500
230/1,750
全長(m) 4.650 4.275
全幅(m) 1.800 1.805
全高(m) 1.415 1.470
車両重量(kg) 1,300 1,290
JC08モード燃費(km/L) 19.4 18.1
価格 ¥2,650,320 ¥2,799,000
シビックセダン ボルボV40 T3 Kinetic
排気量(L) 1.496 1.497
最高出力
(kW[PS]/rpm)
123[173]
5,500
112[152]
5,000
最大トルク
(N・m[kgf・m]/rpm)
220[22.4]
1,700-5,500
250[25.5]
1,700-4,000
全長(m) 4.650 4.370
全幅(m) 1.800 1.800
全高(m) 1.415 1.470
車両重量(kg) 1,300 1,490
JC08モード燃費(km/L) 19.4 16.0
価格 ¥2,650,320 ¥3,540,000

所感

ざっくり所感

贔屓目抜きにして・・・というわけにはいかない感じがしますが、冷静に数字だけを見ると、1.5Lエンジンでのデキで言えば、シビックセダンが数字、コストともに最もバランスがいいような気がしています。
外車は車重が重かったり、コストがやはり高いですね。
これは関税のような税金や輸入車ということで、コストが上がるということでしょうか。
また、排気量が少なくても車重は重いように思います。
やはり、しっかりしたつくりになっているということでしょうか。

それらを除くと、ターボエンジンの強みや車重、馬力やトルクの出方は、シビックがダントツに見えます。
実際には、これらの数字に加えてエンジンの設定、シャーシなどのつくりや足回りのセッティングや素材などで全体のバランスを取って、、、というところになると思いますので、ひとまずはシビックセダンに軍配が上がっているように見受けました。

マツダもスバルも、1.5Lエンジンだとちょっとランクが下がるようでしたので、2Lクラスがライバルになるようです。

馬力やトルクに関する補足

補足ですが、馬力やトルクの出方について。
これは、個人的な解釈だったんですが、見ていただいている皆様にもご判断いただきたく思います。

例えば、シビックセダンの「最大出力」の見方として、「123[173]/5,500」と記述があります。
これは、エンジンの回転数が5,500回転あたりの時に173PSの馬力が出ますよ・・・という意味だと受け止めています。
また、「最大トルク」の見方として、「220[22.4]/1,700-5,500」と書かれているのは、エンジンの回転数が1,700回転〜5,500回転までの間なら、220Nmのトルクが出ますよ・・・という意味だと受け止めています。

ここで重要なのが馬力とトルクの意味ですよね。

トルクは、車のタイヤを回す力のことを指しています。
トルクが大きいほど、重い車を早い速度で押し出すことができるという意味ですね。

馬力は、「トルク×回転数=馬力」の数字だと見受けました。
馬力があると、重いモノを早く遠くまで運ぶ力が強いという意味ですよ・・・と解釈しています。

この間にはまだ注釈がたくさんありそうなんですが、長くなりそうなので、まずは先述のように解釈してもらえたらいいんじゃないかなと思います。

締め

車素人だったぼくですが、そろそろ、かなり調べてきた感が出てきました。
だいぶ色んなことが分かるようになってきた気がします。笑

数字だけを見てシビックセダンっていいね!と言いましたが、数字だけで車の良し悪しは決まりません。
どこかでも書きましたが、数字が良くても、素材や他の部分のつくりで色々変わりますので、何が良いのかは正直なところ分かりません。笑

エンジンだけでも、ガソリンエンジン、ディーゼルエンジンやハイブリットエンジンのような種類もありますし、4気筒なのか6気筒なのか、これもたくさんありますし、言い出したらキリがないくらい色んな要素があって、それぞれのセッティングによっても変わる・・・ということで、あとはもう乗ってみていただいて何が良いか悪いかを主観で決めていただくのが車なのかなぁ・・・と思うようになってきました。

ということで、シビックセダンを契約したぼくですから、シビックセダンが良いと言いうのは、もう仕方ないことだと思っていただければと思います。笑

(Visited 172 times, 1 visits today)