トヨタ「カローラ(G-X / 1.8L / CVT)」に乗った感想

2020年9月25日

某日、カローラのエントリーモデル(G-X / 1.8L / CVT)にレンタカーで乗りました。
以前、カローラフィールダーに乗ってた身としては、驚くほどの変化があったと感じました。

さらっと総括

良かったと感じたところ

単なる大衆車という感じではなかったです。
ワンランクもツーランクも上がった大衆車ですよね。
見た目もスッキリしてて野暮ったさがなくて、ナビの位置ですが、これまで視界の邪魔になるんじゃないかな?と思ってたんですが、全然そんな感じではなくて、インターフェイスの出来は、やっぱりさすがトヨタで、ホンダは二流、三流かな?と感じさせられたような感じがしました。

そして、TNGAのおかげか、低重心で高剛性を実現されていたのではないでしょうか。
カローラフィールダーやアクアに乗ってた時に感じた気持ち悪さはかなり軽減されていました。
ボディのよじれと足元の緩さがあわさると、なんか、こう、気持ち悪い感覚があったんですが、かなり軽減されていました。

それでいて、ワゴン車やハッチバックタイプによくある共鳴音みたいなロードノイズもなく、かなり静かでした。
びっくりする程、静かで、止まってる時、アイドリングストップでもかかってるのか?くらいに静かでした。
振動も全然伝わらなかったです。

乗り心地だけで言えば、かなり高い次元の乗り心地を実現したのではないでしょうか?
それで、あのお値段ですからね、文句の付けようがないと思いました。

うーん・・・と感じたところ

うーん・・・ただ、自分で買うかどうかで言えば、買わない部類の車かなぁと感じたんですね。
車のインターフェイス各所で言えば、トヨタは超一流であることは理解できるんですが、こと、”走る”ということに関しては、どうにも好きになれなかったです。汗

というのも、シビック以外にもホンダ車の車にちょこちょこ乗ってて思うんですが、エンジンの吹け上がり方と足元の硬さ・セッティングに違いがありすぎるんですね。
このセッティングにかけてはホンダは一流だと感じるんですが、トヨタ車はぼくにはあわない感じがしています。
ホンダ車は全般足元の設定が硬い感じがしますけどね。w
ロードノイズも、カローラほどの車は高級車のラインナップしかないんじゃないですかね?
シビックセダンがどれだけ静かと言っても、かなりの差はあると感じました。w

そして、カローラで高速を走行した時に、ハンドルの切角と足元の柔らかさがあって、100km/h以上で運転してると、クイックではない感じがして、ハンドルを切った時と、車体の反応がマッチしてない感じがしたんですね。
フワフワするし、クイックじゃないし、エンジンの吹け上がりが弱い感じがするので、120km/hで走行をしてたら、なんだかしんどい感じがしてきました。

ぼくは少々硬くてもロードノイズがあってもいいんです。
それよりも、クイックでリニアな感じがいいんですね。

実はこのカローラの後に、ダイハツの軽トラを運転したんですが、何も制御されてない軽トラの方が無駄は多く感じたけどクイックでリニアな感じがしましたし、どちらかと言うと、ダイハツの軽トラの方が運転は面白く感じたくらいなんですね。

という諸々を感じた次第でございました!

写真で見るカローラ

さて、カローラのハンドル周りです。
ボタン一つとっても、デキがいい感じですね。
それぞれ、主張が強すぎない感じがいいですね。

トヨタカローラ(G-X / 1.8L / CVT)に乗った感想 その1

ナビも見やすくて、邪魔になるような感じではありませんでした。
それでいて、ボタンを押した後の反応も良かったです。

トヨタカローラ(G-X / 1.8L / CVT)に乗った感想 その2

シフトノブです。
トヨタ車はパドルシフトがあまりないですよね。
今回、シフト操作はしませんでした。
エンジンブレーキなどで利用する感じですね。
あと、久しぶりにサイドブレーキの車に乗った感じがしました。w

トヨタカローラ(G-X / 1.8L / CVT)に乗った感想 その3

フロントです。
ライトとグリル、かなりかっこいい感じがしますね。
スポーティーな印象です。

トヨタカローラ(G-X / 1.8L / CVT)に乗った感想 その4

リアもスッキリしててかっこよく見えます。

トヨタカローラ(G-X / 1.8L / CVT)に乗った感想 その5

トランクも広々でした。
ライトもついてて夜中でも中が見える感じですので、何も心配はいらない感じですね。

トヨタカローラ(G-X / 1.8L / CVT)に乗った感想 その6

エンジンを切った後のメーター周りです。
ドアが開いていることがディスプレイについてます。
トヨタ車のいいところって、結構細かいところまでフォローするかのような、そんな感じがするんですよね。

トヨタカローラ(G-X / 1.8L / CVT)に乗った感想 その7

んで、最後に、エンジン始動の動画です。

この投稿をInstagramで見る

カローラのエンジン始動。 #カローラ #carolla

とん( ¯•ω•¯ )(@civicfun_blog)がシェアした投稿 –

締め

という感じでございました。
久しぶりにトヨタ車に乗りました。

実は、この日、バイクで自損事故を起こして、バイクを置いてレンタカーで帰る時に撮った写真だったんですね。笑
動画はその次の日に撮った動画です。笑
レンタカーは24時間レンタルの乗り捨てタイプでしたので。w

レンタルした店舗 : トヨタレンタカー 紀伊田辺駅前店

乗り捨てした店舗 : トヨタレンタカー 泉北深井駅前店

カローラをレンタルした費用は、全部で15,000円くらいでした。

また、バイクを回収するために泉北深井店で軽トラを借りました。
24時間借りて9,000円くらいでした。

乗り捨て費用が5,000円くらいするんですね。
色々驚いたんですが、驚くほどのことではなかったんですね。w

軽トラのレビューも次の記事でしたいと思います。w
バイクを積む前の軽トラ、バイクを積んだ後の軽トラ、それぞれ、学びが多い軽トラでした。

転んでもタダでは起きない・・・というのは、まさにこのことかなぁ・・・なんてウキウキで運転して帰ってきました。w
もちろん、バイクは次の日にちゃんと回収してまいりました。

バイクの話はいいとして。

どこかで、トヨタのスポーツカーに乗ってみたいなぁと思っています。
トヨタ車、車としての全体のバランスで言えば、文句のつけようがないくらいハイグレードな車をつくってるんだなぁ・・・と度々感じます。

ただ、”スポーティーな走行”ではないんですね。
86やスープラを知らないので何とも言えませんが、トヨタ車はスポーティーではない感じがするんですね。
なので、どこかで探してスポーツカーに乗ってみたいなぁとそんなことを強く感じました。

にしても、楽しいドライブでした☆

(Visited 268 times, 1 visits today)