神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その1

先週の土曜日、神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきましたー!\( ˆoˆ )/
二度目の訪問です。

一度目の時のことは、動画にしていまして、ブログにも書きました。
以下の動画と記事です。

改めて見直したんですが、バイクの展示物が少し変わってました。
新鮮で楽しかったです。

ボルトでモトブログでも書きましたが、ワタシ、ついにカワサキのバイクに乗ることになったんですね!\( ˆoˆ )/
「Ninja ZX-10R KRT EDITION(2020)」というバイクです。
いわゆる、Ninja乗りってやつですね。ꉂꉂ(´^ω^`)

以下、契約した時のブログ記事です。

そんな興奮もあり、再びカワサキワールドに足を運んだという感じでした。
ということで、そんなウキウキが伝わるかどうかは分かりませんが、写真を撮ってきましたので、例によって進めてみたいと思います!

写真で見る神戸海洋博物館・カワサキワールド

行きの車内です。
もんしろうさんと一緒に行きました。
鼻歌を歌いながら運転してるところを激写されました。

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その2

いきなり入り口まできました。w
途中、省きまくってますが、高速を使ったんですが、パーキングに寄ったりしながらだらだらドライブを楽しんだ感じです。

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その3

写真でどこまで伝わるか分かりませんが、トリックアートってやつですね。
プールの中に描かれてた絵でした。

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その4

一つのプールの中で、半分半分の絵が描かれてた感じです。

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その5

そして、神戸海洋博物館の中にあるカワサキワールドです。
カワサキの歴史や川崎重工業の歴史やテクノロジーが紹介されているスペースです。
カワサキワールドに入るまでは、多数の船が展示されています。
カワサキってもともと、造船からスタートしてるので、その造船を最初に見ることになります。
バイクなどの展示物はカワサキワールドに入ってからですね。

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その6

川崎重工のロゴマークのイントロです。

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その7

先日、大活躍したブルーインパルスの紹介ですね。
他にも、こういったテクノロジーの紹介が多数あります。

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その8

さて、ここからが胸が熱くなるようなバイクの紹介スペースです。

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その9

誰もが知る!?Z1です。

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その10

現時点において、カワサキの製品ラインナップの中で最も高いバイクです。
Ninja H2 !!

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その11

Z H2とZX-25Rです。
Z H2は既に市販されていますが、ZX-25Rはまだ市販されておらず、詳細も公開されていません。

このZ H2ですが、川崎重工の技術が多分に用いられてつくられているらしく、川崎重工のロゴマークがフロントにつけられてるみたいなんですね。

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その12

カワサキのバイクレースの歴史ですね。

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その13

んで、昨年の鈴鹿8耐の時のレーシングスーツです。

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その14

昨年、鈴鹿8耐優勝は、26年ぶりに優勝とかで、大賑わいにだったんですね。
ぼくはこの時のレースをテレビとかで見て感動しました。

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その15

優勝トロフィーですね。

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その16

2015年のZX-10Rだそうです。
ZX-10Rは、カワサキが出場している耐久レースやスーパーバイクなどで使われているバイクのモデルとなります。
ZX-10Rを専用チューニングして、諸々のレースに出場してるんですね。
最もグレードの高いエディションは「ZX-10RR」とRが二つついてるんですね。
これは、ジョナサン・レイ選手の要望を形にしたモデルということで、「ZX-10RR」となったようです。
ですので、RRのディションはさらに高価になっています。

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その17

こちらは、bimota(ビモータ)というメーカーのバイクで、Ninja H2のスーパーチャージャーが使われているバイクということで紹介されていました。

神戸海洋博物館・カワサキワールドに行ってきた その18

調べて見たら、以下のような記事もありました。

スーパーチャージャーはカワサキの技術みたいですが、今後、色んなメーカーも同じような技術を開発して展開してくるんですかね?

締め

シビックでバイクの紹介ってのもなかなか面白い感じですね。w
シビック乗りの方々の中にもバイク乗りは多いようなので、まぁまぁこれもありということで。w

バイクに限らず、車にしても、各社、こういった博物館的なものを運用されているので、全部見に行きたいですよね。

とりあえず、次は、ホンダかヤマハを見に行きたく思っています。

先の記事でも書いた浜松一泊ドライブですが、この時、ヤマハのコミュニケーションプラザというところに行きたかったんですね。
ただ、下調べ不足でした。汗

開館日が決まっていることと、予約がいるということがあったんですね。
なので、次はきっちり用意して行きたいなぁと思ってる次第なんですが、そんな感じで、色々回りたいなと思っている次第です。

ホンダは「本田宗一郎ものづくり伝承館」というところになるんですかね?
ともあれ、このへんはかなり楽しみです!

ということで、コロナの影響で行けなかった一泊ドライブ、また再開して色々行こうと思います!
楽しみ☆

(Visited 120 times, 1 visits today)