音がうるさいカスタムカーやカスタムバイクについて思うこと

ランボルギーニ

Twitterのタイムラインに、不愉快なツイートが流れてきました。

まぁまぁうっとおしい感じですね。笑
上記のツイートは一例でしかないと思うので、ランボルギーニが悪い・・・ということが言いたいわけではありません。

ただ、ランボルギーニに限らず、音が大きい車やバイクってあると思うんですが、個人的にはうるさいだけならどうとも思っていない感じです。
音が静かだと物足りなさは感じますが、別にそれはそれでいいかなと思っています。
音が大きいと耳を塞ぎたくなりますが、昼間の道路で走行する分には、少々音が大きくてもいいかな?とは思っています。

排ガスや音量規制のことについてはよく分からないので、専門的に考えているわけではありません。

ただし、意味もなく音が大きかったり、音が大きいだけ・・・みたいな車やバイクってありますよね。
あれが、なんか不愉快かな?と感じたりします。

ということで、今回は、それについて思うことを書いてみたいと思います。

車やバイクのカスタムは自己満足の世界

基本的に、車やバイクのカスタムは自己満足の世界ですので、オーナーがお好きなようにカスタムされていいとは思っています。
別に赤色でも黄色でも白色でも、ステッカーをつけようと、好きにしていいと思います。

ただし、それはあくまで、法律の範囲内で・・・という条件つきですね。

例えば、車検に通らないカスタムは、基本的に宜しくはないですよね。
個人的にはどうでもいいんですが。

日本の道路の世界では、そういった基準が設けられているのに、それを無視しているとなると、それはもう自己満足の世界ではないと個人的には思っています。

自己満足で法律を掻い潜るのが許されて、なんでタバコが許されない世の中なのか、そっちの方が個人的には疑問だと思っています。笑
健康増進法とか言うけど、車の排ガスも大概かなと思うんですね。笑

ともかく、車やバイクのカスタムは自己満足の世界でいいとは思うんですが、限度はあると思うんですね。
最低限、その限度だけは守ってほしいかなぁとは思っています。

不愉快なツイートについて

不愉快なツイートについては、言わずもがな・・・というところですかね。
周りをよく見ろよ、という感じでしょうか。

不愉快なツイートだけに限らず、物凄く音が大きい車やバイクってありますよね。
どうして、そういうカスタムをされているのか、個人的に色々気になりますかね。笑

正直、最近は、うるさい車やバイクの吸排気のセッティングや、その性能が気になって仕方ないです。
加速や減速の性能が落ちてるのか、燃費犠牲で加速をアップさせてるのかなどなど、そこが気になって仕方ないです。

ただ、音だけで、加速が全く追いついてないバイクや車をたまにみますが、もったいないなぁ・・・と思ってしまいます。

あと、ランボルギーニみたいな高級車に乗りながら、街乗りで音を自慢する・・・究極にツマラナイことをしてるなぁと感じます。笑
サーキットに行ったらいいのに・・・と。w

あと、オフロードバイクでも始めればいいのに・・・とも思います。
2stの300ccのエンデューロタイプの外車に乗れば、嫌でも吹かさないといけませんし、音はかなりうるさいですよ。笑

たまに見かける

A「公道でそんなに飛ばすならサーキットに行けばいいのに。」
B「いやいや、サーキットはマナーやモラルが重要で、そんな人を押し付けないでよ。」

というやり取り、そういうマナーやモラルがなくて、音をうるさくして走行する人にこそ、エンデューロかハードエンデューロをおすすめしたいです。笑
レースを見てると分かりますが、前にいる人に気を使って進むなんて、そんなレースではありません。笑
前で止まっている方が悪いんです。笑
故意に事故を起こしてはいませんが、走行ラインでもたもたしてたら、後ろからどんどんバイクが来る世界です。
マナーやモラルよりも、先に進まないといけないので、綺麗も汚いもありません。笑

ですので、音を気にせずどんどん走行してもいいあたり、ピッタリではないでしょうか?

と、そんなことを思いました。

まぁランボルギーニの件については、乗っている人がきっとゴミのような人生を送られてきたので、言っても分からないんじゃないかなぁ・・・とそんなことを思いました。
ゴミのような人生を送りながらでもランボルギーニに乗れてるから大したものだと思っています。
それだけは、ほんとにそう思っています。

ランボルギーニって乗りたくても乗れない車ですよね。
まぁ、ぼく個人的なことで言えば”あれこれ”すれば乗れないでもないけど、正直、そこまでして乗りたいとは思っていません。
ぼくから見ると、それだけの想いを持ってランボルギーニに乗られていること自体は凄いなぁと思います。
ただ、件のランボルギーニには、ゴミのような人しか乗ってないみたいですが。

まぁランボルギーニは成功の証みたいなところがありますからね、そこだけはほんとに凄いなと思います。

締め

という諸々を思いました。

ランボルギーニって、ほんと、それなりにカネがないと乗れないですよね。
そこが勿体無い。
それだけのカネがありながら、その他が欠けまくってるというのが、実に勿体無いですね。

あと、そういう車はサーキットを走らせた方がより楽しめると思うんですけどね、どうでしょうか。

シビックも音が大きい車が多いですが(笑)、無意味に吹かしたりする人は少なくて、バイクで横並びに聴いてる分には、とてもテンションが上がりますけどね。笑
信号で止まってるところをわざわざ吹かすというのは、やっぱりやりすぎですかね。

まぁ色々書きましたが、個人的には安全に乗ってくださいね、、、ということが言いたい感じでしょうか。
素人の思いつきで性能が上がる程、車メーカーもバカではないと思います。
カスタムするのも大いに結構だと思いますし、車検対応を上手く工夫するのも大いに結構だと思います。
別に車検を守っているからって偉いとも思っていません。

ただ、それらは、最終、安全に動かせるということがあるからだと思っています。
そこだけは十分に気をつけたいところかなと、そんなことを思っています。

(Visited 115 times, 1 visits today)