用途にあった車を維持することについて考えました

トランポイメージ

4月に入って、シビックタイプRの鈴鹿サーキット走行動画がアップされました。
久しぶりにタイプRの走行動画を見て「かっこいいなぁ」と思いました。

11代目の新型シビックもカッコいいですし、タイプRもカッコいいですね。
音、加速、ハンドリング、どれをとっても申し分なさそうです。

ぼくは、二輪でサーキットに行くわけですが、ああいうスピード走行は性分にあってない・・・と思うようになってきました。笑
というのも、やっぱり慣れがないから怖いですよね。
タイヤのグリップを感じたり、マシンの挙動を感じたり、そうこうしながら限界までスピードを出していくには、やっぱり相応の訓練がないと出来ないことなんだなぁと、改めて感じる最近なんですね。

いつしか、スポーツカー(タイプR)でサーキット・・・なんて考えてた時がありましたが、そこに至らなくて良かったかなぁと感じています。w
ぼくにとっては、シビックセダンで十分だったのかなと感じています。w

本題

さて、本題です。

最近、利用用途にあった車を購入して維持することを考えてたりします。
ぼくのライフサイクルにあわせた利用用途ってのがやっぱりあって、遊びに振り切ると、それはそれで不便なんですね。

ざっくりではありますが、シビックセダンはぼくにとってベストチョイスと言っても過言ではない感じがしています。
このあたりは偏見があったり、思い込みの部分もあったりするんですが、それでもやっぱり、色々と考えることはあるんですね。

ぼくのライフスタイルで、なるだけ外したくないポイントを列挙してみます。

  • 仕事で移動する時に使う。
    なるだけ、ファミリーカーな感じがしない方が好ましい。
  • 大型でも小型でもなく、一般的なセダンサイズが好ましい。
    アウトドア感はない方が好ましい。
  • 長距離もスムーズに移動したい。
    加速や乗り心地、やる気が出る巡航性能が好ましい。
  • そこそこモノを運ぶことができれば問題ない。
    今は自転車が入ればそれでいい。
    ただし、理想で言えばバイクを入れたい。

という感じです。

シビックセダンを購入した当初と今と、求めるモノが変わったとすれば、「バイクを入れたい。」ということくらいかなと感じています。
元々、燃費性能やエコカー思想ではなかったので、セダンを購入当時と今は、そこまで利用用途は変わってないんですね。

今はバイクを入れたいということについて

さて、「バイクを入れたい」と考えるようになったわけですが、バイクを入れるための車を買うと、およそ、以下のことが厳しくなる気がします。

  • 軽トラを使うとなると、バイクを入れる以外では、極めて不便になる。
  • ステップワゴンやNOAHならば、ワンチャンありかもしれないですが、ミニバンに乗る姿が想像出来ません。
    ミニバンは荷物も乗りますし、申し分なさそうなんですが、走行性能的に、今のシビックを知ってしまったせいか、その走行性能を犠牲にしてまでミニバンに乗りたいという選択肢には至ってない感じがしています。
  • このあたりは偏見かもしれませんが、仕事で重要な会社に行く時に、ファミリーカーでは行きづらい・・・というのも正直なところです。
    このあたりは避難されそうな気がしますが、やっぱり、そこそこの立場で動くとなると、色々とモノを見られる時があると感じるので、その時にミニバンはちょっとキツい感じがします。
    ただし、ミニバンが良くないということを言ってるわけではありませんので、悪しからず。
  • ハイエースやハイラックスのようなアウトドアで使うことをメインとする車・・・選びたいけど、仕事と日常利用で色々と工夫しまくらないといけない感じがしますので・・・。
    特に都会の駐車場・・・。
  • 2台持ち、、、現実的に、2台持たないと、バイクを入れて使うというのは実現しないかなと感じています。
    いつしか記事にしているトレーラーですが、ヒッチメンバーの件、諸々考えると、N-VANや軽トラをもう一台買うのが現実的かなぁと感じています。

で、その上で「バイクを入れたい」という欲求がいつまで続くか・・・なんですね。
割と2年〜3年もすれば、ライフサイクルが変わってる感じがするんですが、3年後くらいに、バイクを入れる必要がなくなったりすることを考えると、わざわざ乗り換える必要がないんですね・・・。
3年で乗り換えるとなると、手間やコストの方がかなり重たい感じがします。

3年後が見えてないので、、、

ということで、3年後すら見えてないので、わざわざ手間やコストをかけまくるのがしんどいなぁ・・・という感じがします。

オイル交換、点検、ちょっとした傷がついたりなどのケア、洗車、駐車場の手配、そして、今乗ってる乗り物との調整諸々・・・。
バイクと自転車で6台(厳密には7台)ありまして、、、というくらいの感じになっているので、これ以上、乗り物の管理に時間と手間をかけたくない・・・というのもあります。

因みに、シビックセダンを購入したときは、バイクはなく、シビックセダンと自転車が1台あるだけでした。
でしたので、何も考えずセダンを楽しめてた感じでした。

3年と半年くらいで、6台増えたので、ほんと3年後が分からない・・・という感じでございまして・・・。

仕事を変えるという選択

いきなりぶっ飛んだ考えになるんですが、仕事を変えれば、車を変える理由にはなるのかなぁ・・・と感じています。笑
バイク屋さん、車屋さん、工事関係やトラックの運転者などなど。

セダンに乗ると不便・・・となるような仕事を選べばいいのかなぁとは思っています。

が、今すぐ仕事を変えるのは、色々とキツそうなので、今の会社で出来そうな幅を広げて、そこで軽トラでも使うような仕事を考えたいかなぁと感じています。
バイクや自転車を使って、仕事の幅が広がるような、そんな仕事はないですかね?笑

割とガチで、このことを考えるようになってきました。

締め

ということで、「シビックタイプRがかっこいいなぁ」と思いつつ、利用用途にあった車選びについて考える最近でございまして・・・。

最近、改めて思うことがありまして。

ミニバンの需要が高い・・・ということが、よく分かるようになってきました。
子どもさんがいらっしゃるご家庭、キャンプや釣りによく行かれるご家庭、仕事でも荷物をそこそこ運ぶことがある方、これらの問題を一括で解決するのがミニバンなんですね。

正直、これらの問題というかポイント、ぼくには一切と言っていいほど無関係な生活をしてきたので、これまでミニバンの需要について同調できるところがなかったんですね。

「何でそんなに大きな車体の車を選ぶん?」

と、割とガチで思ってました。w

この記事でアップしている写真は、プラザ阪下というオフロードコースの駐車スペースを撮った写真です。
大きな車が並んでいますね。
何台もオフロードバイクを入れてる車ですね。
今はこれくらいの車が欲しいですが、後から絶対後悔すると思うので、流石に手は出しません。笑

5年以上、今の生活スタイルが続いた時には、改めて考えてみたいなぁと思う最近です。